みんなの俳句広場

飛騨古川の旅

飛騨古川は飛騨高山より北へ車で約30分の処に位置し、白壁の土蔵や木造建築の町家が並ぶ
何処か懐かしい雰囲気が残る町並みが、とてみ印象的でした。
明治大正の頃、古川の町から野麦峠を越え信州へ娘たちが出稼ぎに行った工女哀史の
文学碑もございます。
  夏薊野麦峠はあの辺り      山崎正憲
  燕子花疎水に架かる橋いくつ   同
  杉玉の凡そ三尺燕来る      同

投稿者 山崎 正憲
撮影日 平成30年6月2日