選   者   吟    



             浜木綿

                             赤坂 邦子  


       年尾師の訪はれし岬浜おもと

       玄界の風年尾碑に浜木綿に

       海光に花弁はじけし浜おもと

       浜木綿の針より細き蕊かかぐ

       浜木綿や芥屋の大門へ出航す


                                                    

        
   
         御 祓

                            三好 勝利


       畑の土付きし地下足袋夕祓

       鱗付く長靴並ぶ夏祓

       児を抱く若き夫婦も夏祓

       夏越へと男の子は父の肩車

       掛小屋の並ぶ参道夏越祭


 
                 

 

トップページ  阿比留初見の句  選者吟  雑詠・冬野集・課題集  みんなの俳句広場